DbD

【DbD】『アドレナリン』の使い方と立ち回り|上級者向けのロマンパーク【サバイバー】

本記事ではDbDのサバイバー(生存者)パークである『アドレナリン』の使い方と立ち回り、性能について記載しています。

発動条件やタイミングがシビアなことから初心者にはおすすめできないパークではありますが、ぶっ刺さった時の快感はたまりません。

タイトルではロマンと表現していますが、使いこなせれば非常な強力なパークなので是非とも使ってみて欲しいです!

『アドレナリン』の性能・仕様

アイコン画像・パークの効果

アイコン
アドレナリン
パークの効果
脱出ゲートが通電したときに効果発動する。
負傷状態が即時に1段階回復し、5秒間移動速度が150%に上昇する。
アドレナリンはまどろみ状態・夢見状態を解除し、疲労を無視する。
発動後は60/50/40秒間、疲労状態となる。
ティーチャブルパーク
メグ・トーマス:レベル40以上

『アドレナリン』を使った立ち回り・ポイント

終盤にチェイスを買って出る

アドレナリンの発動条件から、終盤にチェイスを買って出ることでサバイバー側に有利状況を生み出すことが出来ます。

負傷状態でなくとも移動速度上昇効果の恩恵は受けられるため、キラーの目を引き付ける立ち回りを意識しましょう。

疲労状態を無視するのでチェイスパークとの併用もあり

アドレナリンは疲労状態を無視して発動ができるパークです。

終盤に使ったチェイスパークで疲労している状態でも、アドレナリンが発動することで再度ロングチェイスが可能となります。

ただし、アドレナリン発動後は疲労状態となってしまうため、併用するパークが使えない可能性がある点は把握しておきましょう。

『アドレナリン』と相性の良いパーク

鋼の意志(アイアンウィル)

アドレナリンの効果を最大限に発揮しようとすると、終盤に負傷状態でいる必要が出てきます。

少しでも負傷状態でいるリスクを軽減するために、鋼の意志を採用するのがおすすめです。

鋼の意志そのものも十分に強い為、無理に相乗強化を意識せずとも使えるのも強い点となります。

関連記事

サバイバー情報まとめ

サバイバー関連の情報です。
サバイバーの一覧やおすすめ育成順、パーク情報まで掲載しています。

サバイバー情報
サバイバーパーク一覧
パーク情報一覧

サバイバー一覧
サバイバーのおすすめ育成順
おすすめ育成順
ピックアップ情報
[jin_icon_check_circle] ダッシュ系パークの一覧と最強ランキング
[jin_icon_check_circle] 隠密系パークの一覧と最強ランキング