DbD

【DbD】『血の番人』の使い方と立ち回り|コラプス全滅が最高に気持ち良いパーク【キラー】

本記事ではDbDのキラー(殺人鬼)パークである『血の番人』の使い方と立ち回り、性能について記載しています。

発動タイミングが難しいパークですが、効果がぶっ刺さった時は最高に気持ちいいパークです。

『血の番人』の性能・仕様

アイコン画像・パークの効果

アイコン
血の番人
パークの効果
出口エリアにいる生存者のオーラを視ることができる。
脱出ゲートが1つ以上開放された後に生存者をフックに吊るすと出口を30/40/60秒間封鎖する。
出口を封鎖する効果は1マッチに1回のみ。
ティーチャブルパーク
ナイトメア/フレディ:レベル40以上

『血の番人』を使った立ち回り・ポイント

這いずり放置でコラプスゲージ全滅を狙う

『血の番人』を使っていて最高なシーンが、コラプスゲージによる全滅です。

ゲージの残り時間が60秒以下の時に『血の番人』の効果を発動できれば、ハッチ以外で脱出する方法なく全員を同時に全滅させることができます。

這いずり放置で上手にサバイバーを脱出させないような状況を作り、4人同時コラプスによる生贄を目指しましょう!

『血の番人』と相性の良いパーク

ノーワン(誰も死から逃れられない)

ノーワンは通電後に生存者をフックに吊るす動きと非常に相性が良いです。

終盤に一気に有利状況を作るためにも、合わせて採用してみて下さい。

誰も死から逃れられない(ノーワン)の使い方と立ち回り
【DbD】『誰も死から逃れられない(ノーワン)』の使い方と立ち回り|最強パーク【キラー】DbDのキラー(殺人鬼)パークである『呪術:誰も死から逃れられない(ノーワン)』の使い方と立ち回り、性能について記載しています。 発電機修理が非常に速い現環境において、終盤巻き返しが強いパークです。 トーテムを破壊する系のサバイバーパークの採用率もあがっていますが、効果を発動しやすいパークでもあるので非常におすすめです。...

関連記事

キラー情報まとめ
記事一覧
キラーパーク一覧
パーク情報一覧
キラー一覧
キラー一覧
キラーのおすすめ育成順
おすすめキラー育成順