DbD

【DbD】『デジャヴ』の使い方と立ち回り|発電機の偏りを防ぐパーク【サバイバー】

本記事ではDbDのサバイバー(生存者)パークである『デジャヴ』の使い方と立ち回り、性能について記載しています。

発電機を偏らせないように立ち回りが可能で、野良での連携に不安がある人には非常におすすめできるパークです。

『デジャヴ』の性能・仕様

アイコン画像・パークの効果

アイコン
デジャヴ
パークの効果
マッチ開始時と発電機の修理完了時に効果が発動。
互いに近接する3つの発電機を30/40/60秒間視ることができる。
地図を所持しているとき、発電機を記録する。
ティーチャブルパーク
共通パーク

『デジャヴ』を使った立ち回り・ポイント

発電機を偏らせないようにする

『デジャヴ』では、周囲の発電機の位置を確認することができます。

基本的には隣り合った発電機の真ん中に位置している発電機を修理することで偏りを回避できるので、発電機を修理する際には意識しましょう。

関連記事

サバイバー情報まとめ

サバイバー関連の情報です。
サバイバーの一覧やおすすめ育成順、パーク情報まで掲載しています。

サバイバー情報
サバイバーパーク一覧
パーク情報一覧

サバイバー一覧
サバイバーのおすすめ育成順
おすすめ育成順
ピックアップ情報
[jin_icon_check_circle] ダッシュ系パークの一覧と最強ランキング
[jin_icon_check_circle] 隠密系パークの一覧と最強ランキング