DbD

【DbD】『陽動』の使い方と立ち回り|石を投げてキラーを誘導【サバイバー】

本記事ではDbDのサバイバー(生存者)パークである『陽動』の使い方と立ち回り、性能について記載しています。

キラーを意図する方向に誘導し、自分にとって有利な状況を生み出すのは非常に快感なので、是非このパークを使って下さい!

『陽動』の性能・仕様

アイコン画像・パークの効果

アイコン
陽動
パークの効果
逃走中ではないとき、殺人鬼の心音範囲内に45秒間いるとき発動可能。
しゃがんだ状態で小石を投げ、その位置を殺人鬼に通知させる。
小石は10/15/20m前方に投擲可能。
ティーチャブルパーク
アダム・フランシス:レベル30以上

『陽動』を使った立ち回り・ポイント

自分の向かう方向と反対に石を投げる

『陽動』は基本的に自分の向かう方向と反対に石を投げるようにしましょう。

間違っても味方がいる方向に投げないように気を付けて下さい。

関連記事

サバイバー情報まとめ

サバイバー関連の情報です。
サバイバーの一覧やおすすめ育成順、パーク情報まで掲載しています。

サバイバー情報
サバイバーパーク一覧
パーク情報一覧

サバイバー一覧
サバイバーのおすすめ育成順
おすすめ育成順
ピックアップ情報
[jin_icon_check_circle] ダッシュ系パークの一覧と最強ランキング
[jin_icon_check_circle] 隠密系パークの一覧と最強ランキング