DbD

【DbD】『圧倒的存在感』の使い方と立ち回り|不人気ネタ系パーク【キラー】

本記事ではDbDのキラー(殺人鬼)パークである『圧倒的存在感』の使い方と立ち回り、性能について記載しています。

残念ながら不人気のネタ系パークとして位置づけられているパークです。

『圧倒的存在感』の性能・仕様

アイコン画像・パークの効果

アイコン
圧倒的存在感
パークの効果
心音範囲内にいる生存者のアイテム消耗速度が80/90/100%上昇する
ティーチャブルパーク
ドクター:レベル30以上

『圧倒的存在感』を使った立ち回り・ポイント

基本的に採用しないのが吉

効果が発動できるタイミングのコントロールは難しく、このパークに一つの枠を割くのは強くありません。

ネタ系のパークという位置づけとして理解しておくのがベストです。

関連記事

キラー情報まとめ
記事一覧
キラーパーク一覧
パーク情報一覧
キラー一覧
キラー一覧
キラーのおすすめ育成順
おすすめキラー育成順