DbD

【DbD】『唯一の生存者』の使い方と立ち回り|バベチリ対策におすすめのパーク【サバイバー】

本記事ではDbDのサバイバー(生存者)パークである『唯一の生存者』の使い方と立ち回り、性能について記載しています。

ぶっちゃけ、バベチリ対策以外にはなかなか使いどころが難しいパークです。

『唯一の生存者』の性能・仕様

アイコン画像・パークの効果

アイコン
パークの効果
殺人鬼から一定範囲内にいる間、自分のオーラが殺人鬼に視られなくなる。
死亡した生存者1人につき20/24/28mずつ距離が上昇する。
ティーチャブルパーク
ローリー・ストロード:レベル30以上

『唯一の生存者』を使った立ち回り・ポイント

バベチリ・ナスコ持ちのキラーに刺さる

キラー側の生存者のオーラを表示するパークはそれほど多くないため、まずはキラーがバベチリやナスコを持っているのかどうか判断しましょう。

もし持っているような立ち回りをしていたら、それを逆手に取る動きが取れるように心がけましょう。

関連記事

サバイバー情報まとめ

サバイバー関連の情報です。
サバイバーの一覧やおすすめ育成順、パーク情報まで掲載しています。

サバイバー情報
サバイバーパーク一覧
パーク情報一覧

サバイバー一覧
サバイバーのおすすめ育成順
おすすめ育成順
ピックアップ情報
[jin_icon_check_circle] ダッシュ系パークの一覧と最強ランキング
[jin_icon_check_circle] 隠密系パークの一覧と最強ランキング