DbD

【DbD】『連帯感』の使い方と立ち回り|条件が厳しいものの強力なパーク【サバイバー】

本記事ではDbDのサバイバー(生存者)パークである『連帯感』の使い方と立ち回り、性能について記載しています。

運要素が絡み、かつ発動タイミングが難しいパークではありますが、効果が発揮できれば非常に強いパークです。

『連帯感』の性能・仕様

アイコン画像・パークの効果

アイコン
連帯感
パークの効果
負傷時に医療キットを使わず生存者を治療すると40/45/50%の変換率で自分の傷も回復する。
ティーチャブルパーク
ジェーン・ロメロ:レベル30以上

『連帯感』を使った立ち回り・ポイント

無理に負傷状態で立ち回らないようにする

『連帯感』はぶっちゃけ発動するタイミングが難しく、加えて50%の確率での発動なので、連帯感を無理に活かそうとし過ぎて負傷状態で立ち回らないようにしましょう。

『連帯感』と相性の良いパーク

鋼の意志(アイアンウィル)

『連帯感』は負傷状態でないと効果が発揮できません。

『鋼の意志』で可能な限り負傷状態のリスクを減らすようにするため、組み合わせとしては非常におすすめです。

鋼の意志(アイアンウィル)
【DbD】『鋼の意志(アイアンウィル)』の使い方と立ち回り|必須レベルの最強パーク【パーク】本記事ではDbDのサバイバー(生存者)パークである『鋼の意志(アイアンウィル)』の使い方と立ち回り、性能について記載しています。 上級者から初心者まで使える必須レベルで強いパークなので、まだ鋼の意志を持っていない方は必ず取っておきましょう! ...

きっとやり遂げる

回復メインで立ち回ろうとすると、必然的に仲間を救助するシーンも増えてきます。

救助後の回復速度が上昇するので良い組み合わせです。

きっとやり遂げる使い方・立ち回り
【DbD】『きっとやり遂げる』の使い方と立ち回り|全力救出マンパーク【サバイバー】本記事ではDbDのサバイバー(生存者)パークである『きっとやり遂げる』の使い方と立ち回り、性能について記載しています。 積極的に救出してくれる味方がいると本当に心強いので、個人的にかなりおすすめしたいパークの一つです!...

植物学の知識

回復速度が上がるので組み合わせとしておすすめです。

植物学の知識の使い方と立ち回り
【DbD】『植物学の知識』の使い方と立ち回り|ヒーラー役として遊ぶのにおすすめ!【サバイバー】本記事ではDbDのサバイバー(生存者)パークである『植物学の知識』の使い方と立ち回り、性能について記載しています。 セルフケアや医療キットと最強に相性が良く非常に使いやすいパークです。プレイスタイルに合わせて採用してみて下さい!...

関連記事

サバイバー情報まとめ

サバイバー関連の情報です。
サバイバーの一覧やおすすめ育成順、パーク情報まで掲載しています。

サバイバー情報
サバイバーパーク一覧
パーク情報一覧

サバイバー一覧
サバイバーのおすすめ育成順
おすすめ育成順
ピックアップ情報
[jin_icon_check_circle] ダッシュ系パークの一覧と最強ランキング
[jin_icon_check_circle] 隠密系パークの一覧と最強ランキング