DbD

【DbD】『張り込み』の使い方と立ち回り|隠密修理の達人パーク【サバイバー】

本記事ではDbDのサバイバー(生存者)パークである『張り込み』の使い方と立ち回り、性能について記載しています。

隠密行動による恩恵をたっぷりと受けられるパークなので、隠密系の立ち回りが好みの方に特におすすめしたいパークです。

『張り込み』の性能・仕様

アイコン画像・パークの効果

アイコン
張り込み
パークの効果
殺人鬼の脅威範囲内で追われていないとき効果が発動。
累計15秒ごとにトークンを取得。最大2/3/4トークンまで溜まる。
スキルチェックの「Good」が「Great」として判定され、1トークン消費する。
ティーチャブルパーク
タップ刑事:レベル40以上

『張り込み』を使った立ち回り・ポイント

隠密行動を意識する

パークの効果を発動させるためには、キラーの近くに位置取りしつつバレないようにする隠密行動がカギとなります。

チェイスを買って出るよりは、隠密行動重視で立ち回りましょう。

『張り込み』と相性の良いパーク

都会の逃走術

しゃがみ移動速度が上昇することで隠密行動しやすくなります。

合わせて採用すると非常にトークンを貯めやすいので、おすすめしたいパークです。

都会の逃走術の使い方と立ち回り
【DbD】『都会の逃走術』の使い方と立ち回り|隠密最強のパーク【サバイバー】DbDのサバイバー(生存者)パークである『都会の逃走術』の使い方と立ち回り、性能について記載しています。 隠密系パークの中では圧倒的な使いやすさで、初心者から上級者まで幅広く採用できるパークです。...

関連記事

サバイバー情報まとめ

サバイバー関連の情報です。
サバイバーの一覧やおすすめ育成順、パーク情報まで掲載しています。

サバイバー情報
サバイバーパーク一覧
パーク情報一覧

サバイバー一覧
サバイバーのおすすめ育成順
おすすめ育成順
ピックアップ情報
[jin_icon_check_circle] ダッシュ系パークの一覧と最強ランキング
[jin_icon_check_circle] 隠密系パークの一覧と最強ランキング